2011年6月23日木曜日

「桂正和コレクション」桂正和 (集英社)


桂正和氏の「ウイングマン」という漫画をご存知ですか?
他の代表作に「電影少女」「I"s」あと現在連載中の「ZETMAN」等があります。

その桂氏の初期作品が多く集められた『桂正和コレクション vol.1』
この作品集でのオススメは「小さな灯り」
本当に短いページ数と絵本のような色彩で綴られた、ピエロと少女のお話です。
ホロリと来て、暖かな気持ちになれますよ(*´∀`)


次に『桂正和コレクション vol.2』
こちらは長期連載になった「電影少女」執筆までの読み切り作品で構成されてます。
この中でのオススメは「電影少女」の基になった「ビデオガール」とガチの恋愛物の「KANA」の2作品。

本当なら清純・可憐・お淑やかの三拍子揃った美少女が、ビデオから出てくるはずが、ちょっとしたミスで…というどうしてビデオから女の子が出てくるんだよ! いいじゃないか、もっとやれ! 的なラブコメ作品で、最後にはちょっと泣けたりします。

「KANA」の方は、こんな可愛い押し掛け女房なら喜んで! みたいな話なのですが、これは巷に溢れてる草食系男子に読んでもらいたいお話かも。